2011年09月12日

L'Arc-en-Ciel / 20th L'Anniversary TOUR @ さいたまスーパーアリーナ 110911

さいたま二日目いきました。
なんか、某企画を代理で任務遂行してたのでいろんな方にお会いしました。
挨拶もそこそこで失礼しました(汗)

あ、ヤンヤンさんにピンキー見せていただいた!
かわええのねー。
今回のグッズのピンキーはシリーズ化するのかな…?
ぜひREALボンテージ出していただきたいね!

席は200レベルのけんちゃん側でした。
さいたまスーパーアリーナは席がわかりにくい!
不安になって隣の人に確認しちゃったよ。

以下、ざっくり感想。
携帯からなので読みにくいかも。






開演前のSEがいままでのライヴで流してたやつのシャッフルみたいな。
オープニングのとき壮大でなんだかディズニーみたいだった。
ミッキー出てきそうだった。
そして懐かし写真がどんどん浮かぶのだが、なんだか協調性がなかった(笑)


Fare Well
冒頭、ハイドのアカペラ。
オーケストラを従えて。というか上に乗って。

Caress of Venus
Fare Wellから繋がる瞬間がすき。

GOOD LUCK MY WAY
お花がグングン開花する映像はこれかな。
空とか鳥とか、眩しい太陽のかんじ。

the Forth Avenue Cafe
バックの映像がスカパラみたいですてきだった!
途中で髪の毛握りしめてアンニュイにしてた姿が美しかった。

ハイドMC
なんか、たまちゃーんて言ってて最初意味がわからなかった。
あ、さいたまね(;・∀・)

fate
けんちゃんのギターの弾き方がいつもとちがく見えた。
♪手をかける瞬間に、のとこでハイド映すかなと期待したら画面が真っ暗。
わりと個人的にはアリ。

Dune
「いなーい!」言う人増えたね!

REVELATION
けんちゃんのキョトン顔はなんだったんだろう。

夏の憂鬱


forbidden lover
ナイス風。
聴けば聴くほどにいい曲。
歌詞を噛み締めて聴くからじんわり内部に広がる。
そしてサイリウム要らない。

MY HEART DRAWS A DREAM
けんちゃんのギターソロのとき、後ろに緑みたいなオレンジみたいなへんな触手みたいなのなびいてたけどなんだアレ。

けんちゃんMC
相変わらず変なノリ。
にゃんこダンスした。
ウィー!って叫んだ。

SEVENTH HEAVEN
けんちゃんがにゃんこダンスしてたような。

Driver's High
特効(花火)あったのこれだっけ??
なんかメンバーが笑ってたけどなんかあった?

flower
ハモニカ吹いた後半、うまくいかなかったのか首かしげとった。

STAY AWAY
テツさんのタァン。
また青い触手。
ハイドがドラムセットに座りながら歌ってたかな?
足ぶらぶらしながら。

READY STEADY GO

EN
叙情詩
オーケストラボックスの上にゆきひろさん以外の3人が座って登場。
ゆきひろさんがぼっち。

X X X
新曲。
プロモ映像を後ろに流しながら。
歌詞は全く聞き取れなかったが全体的にアダルティック。
ピンクのライトが映える。
すきだな。

winter fall
雪の結晶の映像だったかな。

Link
オーケストラがつくとゴージャスだな(笑)

ハイドMC
オーケストラの皆さんが綺麗な方が多いそうだ。
ごぼう茶のんでるせいで汗かくそうだ。
コデブにおすすめだそうだ。


オーケストラと一緒だとすごく壮大。
やっぱりハイタン泣いちゃったー。

最後に「X X X」のプロモ流れました。

ハイドが珍しく顔に汗かいてるなあと思ったら変な飲み物飲んでたのか。
途中で二の腕あらわに。
VAMPSのころに比べたら細くなったと思うんだが、やっぱりなんだかムッチリ。
メイクとか表情とかよかったんだけど髪型がなあ…
個人的に、どうも頭皮が見える系が苦手なんだよなあ。
あと、ごぼう茶のせいかは知らないけどわりとバテバテだったような。
歌詞も飛ぶし間違えたりしてたし調子よくなかったのかなーと思ったり。
なんかちょっとへんだった。

けんちゃんは登場した瞬間笑わせていただきました。
お巡りさんみたいな帽子に大門グラス、エナメルっぽいピッチピッチのボディスーツみたいな上下。
乳まる見え、丸出し。
見た瞬間脳内に浮かんだ言葉は「ゲイポリス」
けんちゃんの姿を見て隣のにゃんこさんが戸惑い、動揺していた。

ゆきひろさんは髪の毛伸びたけど伸びっぱなしみたいなかんじ…?
めちゃくちゃはねてたし、タンクトップだし、ラフだった。
ラフ過ぎてけんちゃんがドラム叩いてるのかと思った…。
私、小綺麗なゆきひろさんがすきなんでちょっと残念。

テツさんは相変わらず独創性豊かで…(何も言うまい)
柄は彼に任せとけ!

映像の発色とか展開が綺麗だった。
紀里谷さんなんですね。
私あの方の色遣いとかコントラストがすきなので今回の演出映像は見ていて楽しかったな。
この華やかさがラルクだなーってかんじ。
オーケストラもよかったなー。
新曲よかった!
でもお茶の間に流れるのには向いてないと思うのでテレビ出演が不安!(笑)

今回のツアーはこの日しか行けないので、あともう一度くらい行きたかったな。
改めて新曲聴きたい。
テレ朝フェスでやるといいな!



-----------------------

Fare Well
Caress of Venus
GOOD LUCK MY WAY
the Forth Avenue Cafe

MC

fate
Dune
REVELATION
夏の憂鬱
forbidden lover
MY HEART DRAWS A DREAM

MC

SEVENTH HEAVEN
Driver's High
flower
STAY AWAY
READY STEADY GO

EN
叙情詩
X X X
winter fall
Link



posted by pochi at 00:55| 東京 ☀| Comment(0) | live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。